ウェットスーツ着用につきまして

今回ウェットスーツ着用に関するお問い合わせが特に多くなっています。

石垣島トライアスロン大会はウェットスーツ着用義務となっています。

・ウェットスーツは、トライアスロン用の保温性が確保できるものに限ります。
・ネオプレン(合成ゴム)で胴体から膝下まで覆われている、トライアスロン用として市販されているものとします。
・ラッシュガードなどでは保温性が確保できないので出場できません。
・体形に合わないウェットスーツは事故の要因になる場合があります。ご注意ください。
・上下がわかれているタイプのものでもトライアスロン用として販売されているものは着用可となります。

スイムスーツと明確な差を設けるため、石垣島トライアスロンローカルルールとしてパンツは膝下まで覆われているものとしています。
膝上までのパンツの場合、なんらかペナルティが果たされる場合もありますのでご準備いただくよう、お願い申し上げます。

また、石垣島にはトライアスロン用ウェットスーツの販売、レンタルを行っている店舗などはありませんので事前に準備して入島してください。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る